1500Mの1時間

今日はスキー教師の先輩でパラグライダースクールもやっていた山形の眞篠さんが

飛びに来ました。お一人でしたので校長も一緒に飛ぶことになり、良さげな時間帯に1本

という事で、11時半に入山しました。

 

曇なのでしばらく様子を見ていると、12時前から雲が切れ始めて薄日が差してきました。

すると風も即座に反応、吹き流しが元気良くなってきました。

それを見て12時少し前にテイクオフ、例の南東側の壁のサーマルを狙います。

 

狙い通りにサーマルはあるのですが、最初は上がったり下がったりでうまく行きません。

しばらく粘っているといい上昇に当たり上がってきました。

そのころ眞篠さんもテイクオフ、眞篠さんは少し前の東側でいいのをヒットしてスムースに上がります。

なるほどそこか!二人で飛ぶと効率が良い。

 

眞篠さんの下に入り左旋回で合わせて上げていくと、上昇率良くなり一安心。

あとは適当に飛んでいても山際に日射があったので下がりませんでした。

上を見ると結構雲が発達しており、時折バリオが良い音でなります。

調子に乗ってぐりぐり上げて行くと、ゴルフ場の脇であっという間に雲底。

 

音だけバリオなので高度はわかりませんが、眞篠さんは1500だったそうです。

その後しばらく雨乞いとテイクオフをうろうろして、雲もいいのでどこかに行きたいのですが、

何せ二人ともAクラスです。上がるのは良いのですが、移動するとあっという間に高度が

下がります。サーマルも丁寧に操作しないと高度ロスします。

これもまた勉強ですな。乗り方が難しい。

 

寒さに耐えてソアリングしていたのだが、山際に日射が無くなったタイミングで低くなってしまい

1時間でランディング。まあちょうど良いフライトだった。

 

良い写真が撮れたと思っていたが、SDがパソコンに刺さっていた、、。ガーン、、

というわけでフライト写真はありません。失敗、、。

 

久しぶりに1時間のフライトを堪能しました。

眞篠さんありがとうございました。

 

前線前ですね。日本海に低気圧。飛べるパターンです。

2015113014539.png

 

日本パラグライダー協会公認校 TOP FIELD トップフィールドぐんま 群馬県沼田市白沢町生枝661-1 関越自動車道の沼田インター約10分 電話番号:0278-20-9006 ネットで予約&問い合わせ