ホーム>今日の青空ブログ>パラグライダースクール>台湾フライト8日目 午後バンバン
パラグライダースクール

台湾フライト8日目 午後バンバン

昨日の雨のせいか、やや遅めのスタートとなりました。

朝からフライトはできるものの、やや渋め。

12時前のテイクオフとなりました。

 

出てすぐに北側前方で強めのサーマルにヒットしてそのまま900M。

山地山はまだ雲の中です。

鹿児島チームは谷を渡っていきましたが、湾内で様子を見ます。

今日はがんちゃんを三角山に連れて行こうと思っていました。

一緒に渡れるタイミングを計りますが、なかなか上がってきません。

がんちゃんがうろうろしている間に1往復先に行ってしまいました。

 

三角山から帰ってくるとまだ同じ場所にいます。

下から上がってくる集団の上にかぶせるように指示しますが

なかなか上がってこないので、もう1回行ってくることにしました。

リターンして帰ってくると、今度は岡田さんが下のほうから勢いよく上がってきます!

かなり強い上昇です。これしかない!という最高の位置で最高のサーマルにヒット!

岡田さんの上にかぶせて、ようやくがんちゃんも1000m位になり2機で谷を渡ります。

 

渡った先では獅子吼のY校長、アドバンスジャパンのM社長がサーマルの位置を

教えてくれていましたので、気楽に進むことができました。

三角山では少し苦労しましたが、がんちゃんもトップアウトして

ランディングまでは楽々の帰還でした。

 

帰ってくるとどこもかしこもサーマルで下りるのに苦労しました。

上がりたいときはなかなか上がらず、降りたいときはなかなか降りない。

パラはそんなもの。

 

今回最長の3時間。Maxは1030くらいだったかな?

とても楽しいフライトでした。

 

三角山の北側で高度を上げるがんちゃん。

2017212232836.JPG

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.top-field.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/642

日本パラグライダー協会公認校,TOP FIELDぐんま,0278-20-9006
ネットで予約&お問い合せ
群馬県沼田市白沢町生枝661-1
関越自動車道の沼田インター約10分