最終日は良いコンディションでフライト

日中は少し荒れた時間帯がありましたが、朝と午後は良い風でフライトすることができました。

連休最終日になってようやくまともに南風が入りました。

今年の連休はいつまでも寒気が残り、群馬県北部でのパラグライダー飛行には

厳しい気象条件でした。

 

でも昨日今日とフライトできたので良しとしましょう。

無理してフライトしても楽しくないですからね。

みなさんセーフティーフライトを心がけましょう。

 

パラグライダーでは、パイロットも講習生も皆同じです。飛んでしまえば自分一人です。

講習生はもちろんですが、パイロットも安全フライトのためには謙虚に勉強をしてもらわないといけません。

まだまだです。風の判断くらいは自分でできないといけませんね。

 

テイクオフとランディングの技術が未熟な人が多いですね。

ここが問題です。それが一番大切なはずですが、ソアリングすることが一番重要になっているような

風潮にならないようにしないといけません。

 

皆さんもハッピーランディングで行きましょうね。

今年も始まったばかりです。

 

そろそろ山の色が変わってきました。

風も穏やかになるでしょう。

 

日本パラグライダー協会公認校 TOP FIELD トップフィールドぐんま 群馬県沼田市白沢町生枝661-1 関越自動車道の沼田インター約10分 電話番号:0278-20-9006 ネットで予約&問い合わせ