パラグライダー日本選手権初日

本日9日から12日までパラグライダー日本選手権大会が新潟県魚沼市で開催されています。

初日の今日、選手としてB5ちゃん、役員(ダミーフライヤー)としてパラリーマンI井、K山氏、

そして校長が参加しました。校長の地元新潟ということもあり、久しぶりに会う方や、メーカー

の方など、たくさんの方とお会いすることができました。

役立つ情報も入手することができ、来た甲斐がありました。

そういった意味でも大会はいいですね。情報交換の場でもあります。

 

さて今日のコンディションは夕方雷雨という予報でしたので、

上昇気流は良いのですが、午後の強風が予想されました。

風が強くなる午後2時から3時までにはタスクを回っておきたいところです。

 

タスクはテイクオフを中心に南北に大きくアウト&リターンし、その後南下、小さく北へ

リターンし、その後再び南下、舞子の尾根手前あたりにゴールという40kmから50km

ですかね?ブリーフィングに参加していないのでよくわかりません。

 

テイクオフでなつかしの面々としゃべっていたら、いつの間にかゲートオープンの時間が

迫り、k山、I井、校長の順であわててテイクオフしたのでした。

テイクオフするとすぐにサーマルをGETし、順調に高度を稼ぎます。

適度な強さで心地よいサーマルです。12時10分のスタートまでに選手たちと一緒に

ガーグルを組み、高度を維持します。大勢の選手と飛ぶのはすごく楽しいです。

 

1400mあたりをKEEPし、一応スタートシリンダーに向かいました。

選手ではないのですが、一応スタートし、次のパイロンである八海山ゴンドラに

向かいます。地元の人には山コースではなく、前コースが良いと言われていたのですが

山奥に行ってみたくなり、山の奥に進路をとりました。

今までに何度かナリクラは飛びましたが、この山コースは初めてです。

複雑に尾根が交わっており、裏のほうは絶景でした。始めてみる景色は感動です。

素晴らしいエリアです。20年前、ここに訪れた際、八海山まで行ってきたという

ハングフライヤーの話を聞いて、信じられなかったのですが、今日、パラグライダーで

簡単に八海山まで行ける事がわかり、パラの進歩を感じました。

 

今日は八海山に渡らずにリターンしたのですが、明日は渡ろうかと思います。

テイクオフの尾根に戻った後、I井君と合流し、しばらくうろうろしていたのですが、

強烈なサーマルと、空腹で戦意喪失し二人でLDに向かいました。

2時間のフライトでした。

 

本日写真撮影したのですが、SDカードが入ってなくて、ケーブルもなく画像UPできません。

明日UPします。明日も飛べる予報です。

 

日本パラグライダー協会公認校 TOP FIELD トップフィールドぐんま 群馬県沼田市白沢町生枝661-1 関越自動車道の沼田インター約10分 電話番号:0278-20-9006 ネットで予約&問い合わせ