今日もパイロットコンディション、初飛びならず

連日のサーマルコンディションでした。

かみたん、TAJ、校長、梶山氏(スタッフの方が多いですね)ソアリングを満喫までとはいかないが

スタッフなので、、。いくらでも飛べるサーマルと風でした。

 

白沢エリアは誰でも上がるエリアではないので、そこがまたいい。

それなりの本数を飛んでグライダーを2機、3機と買い換えて経験値を積んだパイロットにとっては

とても良いエリアである。

誰でも飛べば上がってしまうエリアだと、技量がバラバラの人が同じ空域にうろうろしてしまい

衝突したり、ニアミスになったりします。イントラの管理が大変になりますね。

 

生徒にとっても、上がりやすいエリアだと、上がることばかり気にしてその他の練習がおろそかになったりもする。

やはりパラの技術はテイクオフの技術とランディングの技術が大切である。

上がることばかりに夢中になると基本がおろそかになる。

特に最近の高性能なパラだとそのような傾向にあるので指導者も気を付けたいところである。

 

長く続けていれば上がることはたいして難しいことではないですからね。

 

今日は堀野さんが初飛びかと思いましたが、

夕方になっても風速が落ちなかったので次回に繰り越しとなりました。

また次にチャレンジしましょう。

 

今日はSKYWALKばかりだった、、。

2014921181125.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2014921181216.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本パラグライダー協会公認校 TOP FIELD トップフィールドぐんま 群馬県沼田市白沢町生枝661-1 関越自動車道の沼田インター約10分 電話番号:0278-20-9006 ネットで予約&問い合わせ