素晴らしきパラグライダー

素晴らしい秋晴れの一日。土日はコンディションが強すぎてエキスパートしか楽しめなかったが

本日はすこし安定した風になり講習生もバンバン飛び、午後からはパイロットも楽しめました。

 

白沢の誇るコンペティターNぎ、Mつみ、A木は縦横無尽に飛び回っていました。

さすがのフライトです。Mつみはスパイラル(1-1-1)の練習もできました。

 

T中さん、Sきさん、M浦さん、0野ちゃんのPP、BPメンバーは風が安定していたので

校長の出す課題をやった後はひたすらファイナルアプローチの練習です。

状況が変わると精度が落ちるのが難点ですが、半径15mは入ってほしいですね。

いい練習ができました。

 

その他のパイロットはランディングをしっかりとやってほしい。高度が低くなっているのにサーマルを狙ったりすると

けがの元。パラは自然に下がるものです。降りるために飛ぶということが大原則。

謙虚にフライトしよう。

講習生の方が謙虚なので安心してみていられますね。

 

講習バーンもうまくいきましたよ。

二日目のF渡川、O庭コンビ良い向かい風にのって講習バーンから

ショートフライトを繰り返し手ごたえをつかんだようです。

 

そんなかんじで校長忙しくいろいろな話もできずにお帰りの皆様

お疲れ様でした。うまくいかないことももちろんありますが、研究しましょうね。

今日上手くいかなかったランディングを見ていると、近い後ろで振っていましたね。

高い高度で風上に出て、風上から組み立てていくことが基本ですからね。

 

2014923191530.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Sきさん タッチダウン時の姿勢がいまいち。前傾姿勢で片足から。

 

 

201492319164.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

T中さん、ピッチコントロールがうまくなった。左右バランスに注意

 

 

2014923191639.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

O野ちゃんとよぼう。直線に入ってからも手が動くようにだね、固まりやすい。

 

 

2014923191715.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

M浦さん、上手くなりました。いつ引けばよいかタイミングがわかってきました。

日本パラグライダー協会公認校 TOP FIELD トップフィールドぐんま 群馬県沼田市白沢町生枝661-1 関越自動車道の沼田インター約10分 電話番号:0278-20-9006 ネットで予約&問い合わせ