サーマルコンディション

校長はエリアに住んでいますので、いつでも風を気にしています。

今日のファーストサーマルは8時前でした。

サーマル性の風が講習バーンを吹き抜けます。

こんな時にはすでにテイクオフ上空には積雲が発生しています。

 

9時前にタンデムフライトした時にはすでに結構な風速となっていて、泡がごつごつした感じでした。

10時前にタンデム2本目飛んだ時にはしっかりとした上げがあり、雲底までの道ができていました。

T中さんが11時過ぎに飛んだ時にはサーマルもシンクも強く、やや乗りにくい感じのサーマルでした。

発達が早いですね。

 

その後やはり11時から13時頃はランディング周辺がざわついて不安定でしたが

今日の場合は午後から少し曇ってくれたので13時以降はちょうど良いサーマルの状況でした。

午前で終わりかと思っていたけど、曇ってくれた午後の方が良かったです。

昨日は講習に絶好な風、今日はソアリングには絶好の風でした。

 

5月も半ばを過ぎ、これから白沢エリアの一番良い時期を迎えます。

良い風が続いてほしいですが、明日は気圧配置からして北風強く吹きそうです。

講習は中止となります。

エリアをきれいに保つために、明日草刈りとゴルフ場用の除草剤散布の準備をします。

これを毎年やらないと、エリアがクローバーだらけになってしまうのです。

金曜日からは良さそうです。

 

新規講習生とサーマル体験中

2015520182052.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

T中氏も雲底へ行くか、と思ったが外した途端強烈なシンクで終了

2015520182224.JPG

 

 

 

 

 

 

日本パラグライダー協会公認校 TOP FIELD トップフィールドぐんま 群馬県沼田市白沢町生枝661-1 関越自動車道の沼田インター約10分 電話番号:0278-20-9006 ネットで予約&問い合わせ