北東気流でガス

台風16号の影響で北東気流が入り込み、日光の風下側に当たる白沢町は霧雨と濃霧に包まれました。

このパターンは霧がなかなか取れません。気温が上昇しないと雲がとれないのです。

日射がないと飛べる可能性は低いと考えて

早々とタンデムフライト体験はキャンセルの決定をしました。

午後2時頃にはフライトできそうなチャンスはありましたが、体験はキャンセルで正解。

 

初フライト前の講習生と経験の少ない講習生が下で練習しました。

無風からサイドの風での練習はやや難しかったですが、斜面での練習では無風からフォローの風でも

立ち上がることが解ったと思います。

いかにグライダーに重みを加えるかが大切ですね。

 

さて、今度の週末は尾神岳の予定ですが、フライトできない予報が出れば白沢に残ります。

飛べるエリアにいないと話になりませんから、、。

尾神予定ですが、練習希望の講習生もいますので、決定は前日です。

情報は発信しますのでご確認願います。

201582318338.JPG

 

 

日本パラグライダー協会公認校 TOP FIELD トップフィールドぐんま 群馬県沼田市白沢町生枝661-1 関越自動車道の沼田インター約10分 電話番号:0278-20-9006 ネットで予約&問い合わせ