寒気と日射で

朝9時過ぎから良いサーマル発生、減率が良かったようだ。

上がるときからトンビが勢いよく上がっていた。

飛ぶからには風の状況をよく観察してもらいたいし、飛ぶ前に想像してもらいたい。

人が出てから判断するのでは遅いし、勉強にならないと思う。

今自分が飛べばどうなる、、と想像してから飛び、実際はどんな状況だったか、

当たっていればよいし、違っていたならなぜ違っていたのか?考えるのだ。

 

うまくなるためには皆さんもっともっと勉強が必要でしょう。

飛んでしまえばパイロットも講習生もありませんから。

 

講習生のハンター三浦氏は必ず早く来て講習バーンで立ち上げ練習をしてきたので

なかなか立ち上げが上手になりましたね。落ち着いてできるようになりました。

ランディングの精度を上げるには、穏やかな状況でもっと本数を稼ぐことが必要でしょう。

 

1本目、9時半テイクオフ。ネクサス試乗。降ろさなければ1時間以上は飛べている。

スピードと滑空性能と旋回性能のバランスが良い。

乗り心地としては少しの乱流でガタつくような印象が残った。

201595211016.JPG

 

2本目はアダム、3本目はBaseの試乗。

Baseはなかなかの性能を持っていた。Mサイズは印象が悪かったが今回はMLサイズ

立ち上げも素晴らしく良く、浮きも良かった。ブレークも特に問題はなかった。

ライトモデルがあればすぐ購入するだろう。やや下限気味に乗ったほうが良いと思われる。

20159521164.JPG

 

何かとソアリングが話題や評価になりがちであるが

テイクオフとランディングがみなうまくない。

もっと練習しましょう。無風でもっと飛ぶべき。

 

日本パラグライダー協会公認校 TOP FIELD トップフィールドぐんま 群馬県沼田市白沢町生枝661-1 関越自動車道の沼田インター約10分 電話番号:0278-20-9006 ネットで予約&問い合わせ