年末年始朝霧詣で

年末と年始に冬場フライトのメッカ朝霧高原に行ってきました。

気圧配置図とにらめっこしていましたが、この年末年始は予想通り

フライト日和になりました。各地で素晴らしいフライトがなされた模様です。

1月1日が特に良かったみたいですね。

 

校長は12月30日と1月3日にフライトしましたが

2日とも海抜2000mオーバーで素晴らしいサーマルコンディションでした。

何処でも行けそうな感じでした。

 

朝霧フライトに慣れていない校長でも大倉ダムや天子湖、世界地図 方面に

足を延ばせました。

 

冬場のフライトという事で厚い手袋をしているので写真が上手く撮れなかったのが

残念でしたが、素晴らしい眺望のフライトでした。富士山は当たり前なのですが、

稜線の裏の西側の景色が良かったです。

 

お世話になりましたとんぼエリアの皆様、エアフロート小泉校長、裕子さん、試乗機を貸していただいた

エアーカッシー文字さん、美味しいお酒をごちそうしてくれたT中さん、美味しい鳥さしを持ってきてくれた

九州チームのみなさん、一緒に飛んでくれた皆さん、ありがとうございました。

年末年始合宿が癖になりそうです。

 

稜線から富士を望む

201714171819.JPG

 

大倉ダム帰りにエリア方面を望む

201714171848.JPG

 

次回フライトは3連休の初日7日を予定しています。

8日から9日はまだ先の話ですが、低気圧通過で崩れそうです。

 

12月1月2月あたりまでは日射が短めでサーマルも程よくフライトできますが

3月になるとポカポカ陽気の寒気混じりで荒れ荒れになります。

天気次第ですが1月2月にできるだけフライトしたいものです。

 

 

日本パラグライダー協会公認校 TOP FIELD トップフィールドぐんま 群馬県沼田市白沢町生枝661-1 関越自動車道の沼田インター約10分 電話番号:0278-20-9006 ネットで予約&問い合わせ