ホーム>今日の青空ブログ>2014年9月

2014年9月

初飛びができましたよ

今日は大方飛べるだろうと予想していましたが、どんな風になるか楽しみでした。

前日の夜はあまりに星がきれいだったので、弱い北寄りの風かなと予想。

こんな時は白沢は南になります。

 

北が入ってきたのは13時14時あたりで、その時間はフライトを見合わせ、

その後3時からフライト再開しました。

 

関東平野の南東風は赤城でブロックされ、北東の強風は日光でブロックされ、赤城山のすそ野を

回り込んだ風が白沢に入っていたのだと思います。

白沢にしてはやや強めでしたがフライトには問題ない風でした。

 

スカイパークの3名様もいい時間帯に飛んでいただけました。

ソアリングもそこそこ楽しめてよかったと思います。

 

そして朝7時半に来ていただいた講習生Mよちゃん、絶好の初飛び日和でした。

朝に2本、そして夕方に1本、合計3本もフライトすることができました。

おめでとうございます。空中での操作は、ほぼ指示通り完ぺきでした。

地上練習ももう少し練習しながら本数を増やしていきましょう。

 

そして講習3日目のO庭&S子コンビ。上手です。

もう飛べそうな雰囲気ですが、焦らずもう少し地上練習したいと思います。

調子に乗ると落とし穴があるかもしれないのでね。

 

Rさん、Nぎさん運転ありがとうございました。

また忙しい時あったらお願いします。

 

初飛びをしたMよちゃん、空中操作は完璧だ!

2014928185233.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3日目S子ちゃん、ひじの感じと体重のかけ具合かな?でも上手。

2014928185347.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日は今日より北が入りやすいと思います。

一本松吹き流し付けに行って、テイクオフの草刈りします。

タンデムフライト日和

早朝は北東気流の影響で霧雨からくもり。9時過ぎから日射があり東斜面が良く上がった。

風の弱い朝のサーマルが一番強かったように思う。

日中は風5M程度吹いたので講習生にはノーチャンスだった。

最近は晴れて強風になることが多い。サーマルが強めでテイクオフがサーマルブローで

強くなるので注意が必要だ。強くても向きが良かったのでタンデムには楽な風だったが。

夕方はアーベントソアリングでなかなか良かったですよ。

 

明日は天気図からすると北東気流のち北の高気圧からの北西風。

何とも微妙な天気図であるが上手くすれば一日飛べる。

今日と同じで講習生は夕方の風が良いだろう。

日中は結構厳しいコンディションが予想されます。

2014927182028.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2014927182120.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕方5時にランディング

今日はばっちり南風

北が残る予報でしたが今日は朝から南風でした。

校長予報でも南が入ると思っていましたがこんな時は結構朝から南強風になります。

そこで今日はグラハンメインの練習です。

201492617030.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

201492617053.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南風予報の時よりもしっかりと南が正面から入ります。

白沢マジックというやつです。

でも今日の場合は午後からは南予報なのでマジックではないか、、。

 

北風が強すぎなければグラハン練習にちょうど良い南が入ります。

しかし、日中に南が良すぎると夕方は東になります。

今日はグラハンがしっかりやれる風が吹いた代わりに夕方は東風でMよちゃん初飛びはお預けに。

素晴らしきパラグライダー

素晴らしい秋晴れの一日。土日はコンディションが強すぎてエキスパートしか楽しめなかったが

本日はすこし安定した風になり講習生もバンバン飛び、午後からはパイロットも楽しめました。

 

白沢の誇るコンペティターNぎ、Mつみ、A木は縦横無尽に飛び回っていました。

さすがのフライトです。Mつみはスパイラル(1-1-1)の練習もできました。

 

T中さん、Sきさん、M浦さん、0野ちゃんのPP、BPメンバーは風が安定していたので

校長の出す課題をやった後はひたすらファイナルアプローチの練習です。

状況が変わると精度が落ちるのが難点ですが、半径15mは入ってほしいですね。

いい練習ができました。

 

その他のパイロットはランディングをしっかりとやってほしい。高度が低くなっているのにサーマルを狙ったりすると

けがの元。パラは自然に下がるものです。降りるために飛ぶということが大原則。

謙虚にフライトしよう。

講習生の方が謙虚なので安心してみていられますね。

 

講習バーンもうまくいきましたよ。

二日目のF渡川、O庭コンビ良い向かい風にのって講習バーンから

ショートフライトを繰り返し手ごたえをつかんだようです。

 

そんなかんじで校長忙しくいろいろな話もできずにお帰りの皆様

お疲れ様でした。うまくいかないことももちろんありますが、研究しましょうね。

今日上手くいかなかったランディングを見ていると、近い後ろで振っていましたね。

高い高度で風上に出て、風上から組み立てていくことが基本ですからね。

 

2014923191530.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Sきさん タッチダウン時の姿勢がいまいち。前傾姿勢で片足から。

 

 

201492319164.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

T中さん、ピッチコントロールがうまくなった。左右バランスに注意

 

 

2014923191639.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

O野ちゃんとよぼう。直線に入ってからも手が動くようにだね、固まりやすい。

 

 

2014923191715.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

M浦さん、上手くなりました。いつ引けばよいかタイミングがわかってきました。

白沢米の稲刈りが始まりました

晴天続きでランディング米の稲刈りが始まりました。

新潟からも買いに来るほどのお米ですので新潟のコシヒカリとも大差ないと思います。

海抜600mくらいが美味しいのだそうです。水も山の水ですからね。

 

美味しいランディング米、数量限定で販売しています。

予約が入っておりますので残りわずかです。

お早目に校長までお申し込みください。

 

明日はフライトできますが、朝夕中心になりそうです。

ここのところ乾燥しており、寒気も入り強烈なサーマルが発生します。

テイクオフのサーマルブローが強いようです。

 

稲刈り開始

201492216596.JPG

 

 

 

今日もパイロットコンディション、初飛びならず

連日のサーマルコンディションでした。

かみたん、TAJ、校長、梶山氏(スタッフの方が多いですね)ソアリングを満喫までとはいかないが

スタッフなので、、。いくらでも飛べるサーマルと風でした。

 

白沢エリアは誰でも上がるエリアではないので、そこがまたいい。

それなりの本数を飛んでグライダーを2機、3機と買い換えて経験値を積んだパイロットにとっては

とても良いエリアである。

誰でも飛べば上がってしまうエリアだと、技量がバラバラの人が同じ空域にうろうろしてしまい

衝突したり、ニアミスになったりします。イントラの管理が大変になりますね。

 

生徒にとっても、上がりやすいエリアだと、上がることばかり気にしてその他の練習がおろそかになったりもする。

やはりパラの技術はテイクオフの技術とランディングの技術が大切である。

上がることばかりに夢中になると基本がおろそかになる。

特に最近の高性能なパラだとそのような傾向にあるので指導者も気を付けたいところである。

 

長く続けていれば上がることはたいして難しいことではないですからね。

 

今日は堀野さんが初飛びかと思いましたが、

夕方になっても風速が落ちなかったので次回に繰り越しとなりました。

また次にチャレンジしましょう。

 

今日はSKYWALKばかりだった、、。

2014921181125.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2014921181216.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝からバンバンの上昇気流

寒気が入っており、気温減率良く朝からサーマル発生しソアリング。

お昼頃には1600mオーバー、雲底はまだまだ上だった。

パイロットには楽しい風も講習生にはただの強風と乱気流となる。

講習生には朝と夕方にフライトしてもらった。

午後にはパイロットも一時クローズ状態となった。

久しぶりの強風でした。

 

好調の小野ちゃんは強風で3本でしたがサーマルソアリングの練習もできた。

 

明日も日射によっては強風になるでしょう。

 

201492019937.JPG

新潟尾神岳でフライト

新潟に用事もあり、自宅に帰ったので午後から尾神岳でフライトしました。

北西5mの予報でしたので飛べるかどうかわかりませんでしたが

とりあえずいかなくてはしょうがないので行ってみました。

 

行ってみると誰も飛んでいませんでしたが、山本さんは飛べるというので

早野さんと飛ぶことにしました。

 

目標は米山アウト&リターンです。

行ける感じがしました。いい雲ができています。ちょっと風が強いか、、、、。

 

風が強いので風上風上と前に出ていき、それからいい上昇を狙って雲底につけることができました。

高度は1290m。ダム手前でした。

 

これは米山楽々だな、、などと考えながら進むと、一気に雲がはり、曇ってしまいました。

ダムを超え、ポッコリした山を越えた時にはすべて日陰になってしまいました。

それでもチャンスと考えて進みましたが、曇ったせいか、いい上げがありません。

しょうがなく前から米山に行くのをあきらめて風下の山に張り付くことにしました。

 

山に張り付いて粘っていると山本さんが飛んできましたが、山本さんは低いところでバレーウインドにつかまってしまい

高度を下げてしまいました。それを見たので弱気になってしまい、先に進めなくなりました。

 

しばらく山で粘っていましたが風が強くリフトが流れていて高度があがりません。

アウトサイドも迷惑な話になってしまうので高度があるうちにリターンすることにしました。

ああ、情けない、突込みが足りない、、、。

帰る途中に小学校付近で弱いサーマルをヒットし、そのままリッジに乗り、楽勝で帰ることができました。

帰りはなんと簡単なことか!

 

地形や帰りの高度など、大体の感じがつかめたので次回は行けそうな気がします。

群馬が北風で飛べない時にまたチャレンジしたいと思います。

山本さん、早野さんありがとうございました。

 

目標の米山

2014919211725.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

尾神岳全景

2014919211753.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝から強風にてキャンセル

涼しくなってきましたね。

予報通り朝から北風強く、9時には強風が下まで降りてきました。

乾燥した空気でパラシュートリパックには最適でした。本日4個完了。

リパックに出した方はすべて終わっています。

2014918172243.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

草が乾いたところで、夕方強風にて草刈りしたら全身草まみれになる。

前回長くなってから刈ったので枯草が残り、きれいにならないし、機械に負担もかかる。燃費も悪いだろう。

草が伸びる時期に遠征に出かけるのはもうやめよう。帰ってきてからが大変だしエリアがきれいに保てない。

 

週末土曜日は飛べそうですね。明日はダメでしょう。

22、23日あたりは台風次第。

 

記録達成!T中氏7本笠井氏6本飛ぶ

いつものように8時頃から集まり、立ち上げの練習後に山頂へ。

今日は穏やかな南が吹いていて本数が稼げそうだ。

課題もできそうだが、ピッチングなどは朝のうちだけにしておいて、誘導なしでのランディングアプローチを

課題として本数を飛ぶことにした。

 

ランディングアプローチも開始する場所と高度が違えば変化があり、考えなければならない。

要は最終ターンの位置と高さを風に合わせて正しくイメージし、そこにグライダーを無理なく持っていくことができるかどうかだ。

風が一定ならばそこそこうまくいくのだが、サーマル条件になるとぼろぼろに、、。

これではまだ不安定な技術といえよう。風の判断もできていないようだ。

技術的にはスピードコントロールで滑空比を調整し、またポンピングなども駆使しよう。

 

さて本数も7本と頑張ったが、今日は滞空時間も稼いだ。

T中氏はテキーラに乗り換えて滞空時間が飛躍的に伸びている。

ランディング周辺のテクニック習得と安定したグライダーコントロールが課題だ。

 

ソアリングするテキーラT中氏

2014917174115.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

笠井氏も自己最多の6本と頑張りました。

安定した風では高度処理はうまくいっています。

着陸時のフレアーの際の姿勢が課題ですが今日は2回くらい良いのがありました。

だんだん良くなっています。がんばりましょう。

 

そしてタンデム

2014917174723.JPG

 

 

 

日本パラグライダー協会公認校,TOP FIELDぐんま,0278-20-9006
ネットで予約&お問い合せ
群馬県沼田市白沢町生枝661-1
関越自動車道の沼田インター約10分