2018年03月

オープン初日

バッチリと飛ぶことができました。
朝からトンビがくるくる回っていました。
午前中早い時間帯は穏やかなソアリングでしたが、日中はややハードなアップダウンとなり休憩。

夕方3時より再開し、アーベントで5時半までフライトできました。
ISE君1時間、UOちゃん1時間半たっぷりと癒しのソアリングフライトを楽しめました。

まだ雪深い尾神岳からも飛びに来ていただきましてありがとうございました。
夕方強風にならなくてよかったです。

 

タンデム体験もできました!良い笑顔ですね~、ありがとうございました!

明日も予報は良いです。春先なので慣らし運転を充分にしましょう。

 

 

吹き流し設置作業

今週末正式にエリアオープンしますので、昨年台風で壊れたテイクオフの竹竿を設置しました。

ありがたいことに、青竹ならいくらでも手に入ることになりましたので、、。

この樹にはもう15年くらい登っているので慣れているはずなのですが、、、、。

 

登り始めると以前のように思うように身体が動きません。

以前であれば考える間もなく次から次へと次の一手が出てきて素早く登れたものがどうにも身体が動きません。

これは心理的な影響なのでしょう、身体能力が以前より衰えているのが脳の意識でわかっているからなのでしょう、

恐怖心が先に立ちます。

どうにも歯がゆいですが、登るたびに、次の足場、次の手のやり場、などを一つ一つ考えてから登るしかありません。

もっとトレーニングして身体を鍛えねば!と真剣に思いました。

昔は運動神経抜群で、、、と言った方!気をつけましょう。

思ったより自分の身体は動かなくなってきています。

パラフライヤーもトレーニングが必要です。

 

今日は北風予報でしたが、良い南風が入っていました。大体11時頃から風が強くなります。

 

プレオープン2日目は

北よりの風が残っている空でしたが、午後は南が入りだしてサーマル良好!

ただしシンクも良好?外れると高度ロスも大きく春らしいコンディションでした。

冬場もフライトしているパイロットには問題ない風でしたが、講習生や久しぶりの人には厳しい風でした。

 

しばらくはコンディションを見ながら久しぶりの人は曇りでフライトしてください。

立ち上げ練習をしっかりと行いましょう。

パイロットこそ練習が必要です!

 

本日最高高度1900mの文字氏 777のスタンダードBクラスNight!

ポカポカ陽気に誘われて

O田さん、I瀬くん、UOちゃん、K山さん、Kこさん、昨日はM浦さんも遊びに来ました。

そろそろエリアオープンということでパラグライダー始動ですね。

昨日からグラハンしていた二人は今日は朝夕2本フライトしました。

シーズン初めとしては上々のコンディションでした。

久しぶりのフライトは楽しいですね!

 

春はアップダウン激しく急に状況も変化しますので状況の変化に敏感にならないといけません。

梅雨時期までは春の風が続きますからその間はテイクオフの練習など基礎練習をやりたいと考えています。

また良い週末があればオープンしたいと思います。

パラシュートのリパックがてら足慣らしに来てください。

 

JPA安全対策会議

本格的なパラグライダーシーズンを前に、如何にして事故を無くすか、如何にして安全に効率よくスクーリングを行うか、をテーマに全国のインストラクターが朝霧高原に集まってディスカッションしています。

ここで得た情報はスクールに持ち帰り、インストラクションに活かして行きます。

4月に入ったらセフティーミーティングを行いたいと思います。

第2週日曜日に恒例のごみ拾いと併せて行いたいと考えています。

フェイスブック、ブログ、メーリングリストで情報を流します。

日本パラグライダー協会公認校 TOP FIELD トップフィールドぐんま 群馬県沼田市白沢町生枝661-1 関越自動車道の沼田インター約10分 電話番号:0278-20-9006 ネットで予約&問い合わせ