2019年03月

冬型予想に中止にしたのですが

低気圧が完全に抜けきるのが遅れて朝から雨模様。

しまった!

 

中止にしてしまったけど、朝雨が降っているという事は飛べる!

雨止んでからかかっていたガスが上がり、テイクオフが見えてきて

しばらくは南風が入っていました。

午前中お昼前までは飛べた感じです。

3時間ほど予報より低気圧が移動するのが遅かったようです。

ちょっと予報が悪すぎたので仕方ない感じです。

また次です。

 

写真は金曜日のフライト

 

 

曇り穏やかフライト!

午前中は飛べそう、という予報でしたので

ご予約のお客様来ていただきました。

霧雨がパラつくときもありましたが、

セットアップすると晴れてきて風も順風。

問題なく空の人となりました。

穏やかな風でよかったです。

 

パラグライダーの後は焼きカレーの「亜詩麻」さんにGO!

 

明日は北風が入りそうです。

朝一飛べるかどうかというところです。

さむ~い、けど良く上がる!

今日は地元群馬県内の新社会人になる

仲良し3人組とフライトしました。

テイクオフに着くと良い風が入っています。

朝なのにブロー気味に入ってきます!

これは晴れてくると飛べないパターン。

早目に準備してブローに合わせてテイクオフです。

 

途中南東斜面で粘っていると良いのにヒットします。

後続のタンデムと合流してしばらく楽しんだ後

寒さに耐えきれずランディング!

寒かったけど楽しめました!

 

明日は降らなければ風向きは良さそうです。

晴れると飛べそうにないので曇くらいでちょうど良いかも、、、

 

 

今シーズンのオープンフライトは

曇の午前中の方が良い風でした。

結局春は朝と夕方なのですね。

昼間は風とサーマルと複雑に絡まりアップダウンの

激しい風でした。

タンデムのお客様はその状況を楽しんでおられましたが、、、。

 

パイロットのなぎちゃんとむっちゃんは夕方の入山で

穏やかにフライトできました。

穏やかになったのは15時半頃ですかね。

毎年の事ですね。

 

さて今日のお客様はモンゴルからの留学生さんです。

激しい状況を楽しんでおられました。

長く飛びたかったようですが、結果満足されたようです。

 

明日明後日は冬型にて強風です。

リパックは受け付けております。

まだまだ冬と春と行ったり来たりです。

いよいよ明日から

昨日のような曇ですと一日飛べるのですが

今日みたいに晴れて気温上昇すると、

飛ぶのは朝とゆうがたになりますね。

ちょっと荒れ荒れの風でした。

明日は良さそうなので、飛べると思われます。

一般的なテレビの予報を聞いているとダメダメなのですが

群馬県は風弱く、雨も一時的なようです。

かえって一雨来た方が風も落ち着くというものです。

明日が楽しみです。

オープン前のメンテナンス

もうすぐパラグライダーシーズンの到来ですね。

トップフィールドでは安全なフライトの為に、

エリアの整備、使用する器材のメンテナンスを定期的に行っています。

昨日はタンデムフライトに使用するハーネスとパラシュートの点検整備を

丸一日かけて行いました。

パイロットの使用するハーネスはもちろんですが、お客様が使用するハーネスの

ベルトやカラビナの点検も欠かせません。

明日はグライダーの点検を行います。

 

3月21日から気象状況が良ければフライトします。

これからパラグライダーを始めたい方も募集しておりますので

お気軽にお問い合わせください。

 

日本パラグライダー協会公認校 TOP FIELD トップフィールドぐんま 群馬県沼田市白沢町生枝661-1 関越自動車道の沼田インター約10分 電話番号:0278-20-9006 ネットで予約&問い合わせ