堀内(メスカル4)が、また1500の1時間

朝のうちは北が残りましたが、11時ごろから南に変わりタンデムからスタート。

タンデムはトンビとソアリングし、お客様は大満足でした。

その後1本ずつフライトしお昼休憩に。

昼にゆっくりと休憩するのは白沢エリアならではですね。

 

校長の判断で15時にテイクオフへ移動、15時半フライト開始で皆ソアリング、

堀内は2度目の1500オーバーの1時間フライトも、着陸の高度処理で前に出てしまい

校長にソアリング禁止令を発令される。

その点、タンデムスタッフの宮嵜氏はいきなり最新のクラスCに乗っても

何無く余裕をもってランディング。違います。当たり前か、、、、。

 

メスカル4とメスカル3は明らかに性能が違います。

同様に今年出たばかりのテキーラ4と4年前のテキーラ3では明らかに性能差があります。

パイロットの勝亦や岡田氏が高性能クラスBのチリ3でランディングにだいぶ苦労しています。

セカンドグライダーはテキーラ4で決まりですね。

 

15時半からソアリング開始、1500まで上がる。TOPはメスカル4の堀内2014528161541.jpg、が課題多し。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さすがの飛びはELAN試乗の宮嵜氏、タンデムパイロットはコントロールが上手い

2014528161527.jpg

 

日本パラグライダー協会公認校 TOP FIELD トップフィールドぐんま 群馬県沼田市白沢町生枝661-1 関越自動車道の沼田インター約10分 電話番号:0278-20-9006 ネットで予約&問い合わせ