2016年02月

台湾フライト九日目フライト最終日

最終日も北西風で条件良く飛べました。

特に今日はにわか雨の予報は無く、夕方の好条件が予想されました。

北西のほうが夕方のフライトは条件が良くなります。

 

15時半からのフライトは本日で一番良いコンディションとなりました。

今回のツアーの中で本日の夕方は最高の条件でした。

 

夕方狙いで待機していたメンバーは15時半くらいからフライト開始。

台湾のラストフライトを堪能しました。

 

201622803941.jpg

 

2月18日からスタートした今回の旅ですが

毎日フライトすることができました。

多くの仲間に助けられて台湾でのフライトを楽しむことができました。

范さんはじめ、台湾のスクールスタッフの皆様、ホテルのスタッフの皆様、

バスの運転手さん、日本のスクールの皆様

大変お世話になりました。ありがとうございました。

今回は多くの方の助けをいただきました。

 

また来年お会いしましょう!

 

 

台湾フライト八日目

今日から気温上昇、雲底は1200Mと低めですがいつものサイジャエリアに戻りました。

朝のフライトに出かけた方が、一番に六亀ゴールを決めました。

やや寒気が残っており、にわか雨予報もあったので14時半から不安定となり吸い上げ。

一時風速も上がり、ビッグイヤーで降ろす場面もあった。

トップフィールドメンバーも各々がソアリング、楽しめたようです。

 

明日はラストフライトです。気温も26度予想です。

しっかりと自分のフライトプランを立ててフライトしましょう。

 

午後1時ごろの空

201622771058.JPG

今井浜チームと一緒に

201622771312.JPG

 

台湾フライト七日目

今日からDBろみちゃん合流です。

気温が低めで東風の予報でも飛べるところが良いですね。

朝のうちは良い風が入っていてソアリングコンディション。

すぐに出ればいいのですが、、。

早く出た方は30分のソアリングでした。

 

その後は時折良い風が入るものの長続きせず、少しのソアリングでした。

でも昨日よりは良かったと思います。

飛べるのですからその状況にあったフライトを楽しみましょう。

 

お昼のお弁当タイム

2016225232242.JPG

 

まったりフライトでしたが、粘るのも楽しい。

2016225232354.JPG

 

夜は定番の小龍湯包

2016225232539.JPG

 

明日は今日よりさらに気温が上がる予報です。

 

台湾フライト六日目

今日から梶山さん夫妻、がんちゃん、NOB、あっちゃん合流です。

朝のうちは霧雨がパラパラと来ましたが、范さんは問題ないということで

テイクオフで待機します。

こんな時にはお茶セットが役立ちます。

201622572119.JPG

 

お昼頃から雨の心配はなくなりフライト開始。

3本から4本フライトすることができました。

時折発生する吸い上げ?のようなリフトで結構ソアリングできた人がいましたが

初日の足慣らしになりました。

 

明日はもう少し気温が上がりそうなので、もう少し良くなりそうです。

 

201622572725.JPG

 

夜は火鍋、出汁が美味しく、〆の雑炊が美味しいです。

201622572938.JPG

 

 

 

台湾フライト五日目

今日から齋藤さん合流です。

20162248117.JPG

 

曇りベースながら終始テイクオフには良い風が入っていました。

午前中はステイするのは厳しかったですが午後からソアリングできました。

齋藤さん久しぶりのフライトということで積極的に4本フライト

 

こんな感じです。

20162248330.JPG

20162248447.JPG

 

明日は雨が降るかもしれません。

良いほうに外れることを期待します。

 

台湾フライト4日目

毎日晴天が続きます。台湾南部は乾季なのです。

めったに雨は降りません。

今日の最高気温は26度~27度、暑い一日でした。

 

校長は今日も飛びモードで早くから谷を渡り、北へ向かいます。

しかし早すぎたのか北風の壁に当たり昨日と同じヘルメットリターンでした。

その後低空飛行ながらも2本目の橋を回り帰路につきました。

帰りはワングライドなので気持ちいいです。

10kmを何も考えずぼっとして飛べるのはいおもしろいですね。

 

 

結局昨日と同じ2時間45分。

1100mくらい。六亀に行きたかったな、、、。

 

明日も良さそうな予報です。

201622301355.JPG

 

 

台湾フライト三日目は

朝から快晴です。朝飯を食べに外に出た感じで空気も冷たく

上がりそうな予感がします。

10時前にテイクオフに着き、普段でしたらお茶でも飲みながら

ゆっくりと準備しお昼前ごろに出ていくのですが、今日はすぐに準備です。

早い時間が良いと思いすぐに出ます。

 

案の定すでにサーマルは活発で積雲がエリア内にどんどんとできていきます。

雲底に向かって道ができていました。

しかし風向きが北西で北に向かうのはなかなか判断が難しくなります。

でもサーマルもピークのようなので山によらないように北上、沖から回り込んで

ヘルメット山まで行ったころには完全にオーバーキャスト。

北に向かうコースの視程も悪く1200mでリターン、エリアに戻ります。

 

テイクオフ上空、ゴルフ場上空で吸い上げをもらい、ガラスのつり橋を

上から眺めて今日のフライトは終了です。

2時間45分でした。毎晩の宴会とソアリングでそろそろ休憩が必要だ。

 

広いランディング場だが、もう少し整備が必要だろう

2016221232736.JPG

 

ガラスのつり橋ができて観光客が多いらしい。とりあえず上から。

2016221232845.JPG

 

今年から台湾のインストラクターがテイクオフに就きます。井川校長でももちろんチェックされる

2016221233046.JPG

 

 

台湾フライト二日目は

いやいや、今日もとても楽しいフライトができました。

びわ湖チーム、今井浜チーム、東日本チーム、グランボレチーム、五竜チーム

皆さんと楽しくソアリングできました!

 

昨日より渋かったので、雑なコントロールをしないように心掛けて

フライトしました。練習になりましたね。

 

有名なスキーヤーであるベンヤミン・ライヒ曰く「スキーに悪い日は無い」

ですよ、、。「パラに悪い日は無い」私はそう思っています。

飛べればぶっ飛びもまた楽し!です。

 

今日はぶっ飛びではなく、私は2本で2時間のフライトでした。

なかなか弱いサーマルでしたが皆さんと協力し合って飛ぶのは

とても楽しいです。ありがとうございました。

 

明日はもっと良くなるという予報ですが状況に合わせて飛びたいと思います。

ほかのスクール生さんは今日もばっちりソアリングしていました。

良い日が続きます。

2016220205145.JPG

 

 

 

台湾二日目フライト初日

朝から視界良く快晴です!

対岸の山まで良く見えます。

こんな日はクロスカントリ-日和になりますが、初日なので20kmのアウト&リターンに

しておきました。気温減率良く、午後には積雲発達して西寄りの風がやや強くなりました。

降りようと思わないといつまでも飛んでいる羽目になります。

 

竜巻の様に渦を巻いて上がってくるサーマルにやや翻弄される

場面もありましたが、SWIFTの総合的な性能に助けられました。

安心してフライトできました。

 

皆さん山際を飛ばれていたようですが、だいぶ山から離れたほうが

良いコンディションだったと思います。

山際を飛んでいる方を遥か下に見ながら飛んでいました。

全体的な気流の流れをイメージできるかどうかですね。

2016219221229.JPG

2016219221348.JPG

 

明日も良さそうです。

 

 

台湾パラグライダー&グルメ旅初日

さて、一年で一番滞空時間を稼ぐツアーがやってまいりました。

今日から10日間、台湾南部ピントンに滞在します。

今年の台湾は渋い日が多いという話ですが

ここ数日は良いコンディションのようです。

 

あすからびわ湖チーム、グランボレチーム、今井浜チーム、東日本チーム、五竜トップフィールドチーム

総勢40名ほどでフライトします。

よろしくお願いいたします。

 

 

ホテルが少し改装されてきれいになっていました。

201621902848.JPG

高級ではありませんが、不便はありません。

私のために角部屋を取っておいてくれたようです。

ありがとうございます。

日本パラグライダー協会公認校 TOP FIELD トップフィールドぐんま 群馬県沼田市白沢町生枝661-1 関越自動車道の沼田インター約10分 電話番号:0278-20-9006 ネットで予約&問い合わせ