2016年05月

天気と風を味方に

昨日は一日霧雨にてテイクオフは見えませんでした。

そして明日からは北風強風で飛べない予想。

そして本日は、ばっちり飛べる予報に平日にしては多い人数の体験予約が、、。

みなさん持ってますね!飛ぶなら今日しかありません!

 

「私たち晴れ女なんですよ!」天気と風を連れてきてくれた皆さんありがとうございました!

全員の写真はごめんなさい<(_ _)>ありませんが、本日の写真です。

パラグライダーの操縦や説明に集中しているとたまにカメラも忘れてしまうのです。

 

2016531143058.JPG

2016531143159.JPG

2016531143227.JPG

2016531143259.JPG

2016531144032.JPG

2016531143332.JPG

 

後半のフライトでは上昇気流が発生してソアリング、長めのフライトとなりました。

インストラクターは皆様にできるだけ楽しんでいただけるように操縦しています。

自然状況により若干滞空時間には差が出てしまいますが、ご了承願います。

 

みなさんがHAPPYにフライトできた一日でした。

 

そして講習生三浦おやじ

LD付近で高度処理もサーマルを拾ってしまい、またもや上昇!降りてきません。

同じところで旋回して上昇していたので、降りてから「そろそろ楽しくなってきましたかね?」

と聞くと、おやじ 「冗談じゃねえ、俺はすっと早く降りたいんだ」とな。

上がってしまう場合の対処を教えておきました。

 

明日明後日は強風の為エリアクローズします。

早朝風が弱ければ除草剤散布します。

風が強ければ散布延期ですが、早いとこクローバーをやっつけないと芝に悪いですな

 

 

 

朝のみフライト

今日は空の感じも悪く、強風の雲も見えていた。

積雲も2層になっており、1200あたりを境に180度風向きが変わっていた。

上の方は南東の強風でした。

 

午前中早い時間帯は普通にフライトできたが、それでも穏やかとは言えず

サーマルも発生して非常に飛びにくい風。

こんな時は飛ばない方が良い。

その中、アルカス7のマサが1300まで上げていたが、どっちに向いても向かい風状態、

ランディング上空に1時間ほど張り付いていました。

 

昼過ぎには下の層に南東の風が入り始めてつむじ風も発生。

こんな日は飛ばないのが賢明だ。

その後も南が入ったり北西が入ったりと忙しい風。

白沢あたりでちょうど風がぶつかっているのだ。

 

 

今日は一便で笑みちゃんが復活フライトしました!

これから梅雨時期に入るので安定した風でバンバン飛びましょう!

2016529173847.JPG

 

 

記録更新!

朝は少し冷え込みました。5時に起きた私はストーブを一瞬着けましたよ。

朝からくもりで、夕方から晴れる予報に、「いいぞいいぞ」とほくそ笑む?でしたっけ、、。

とにかく今日はise君も来るし、三浦おやじも来るし、ちょいとび体験もあるし、子供体験もあるので

あまり晴れてほしくなかったのです。よしよし、、、。

 

ほんと、曇ベースでしたが、何とも質の良い安定した風が入っており、朝のフライト、午前中のタンデム、

パイロットのソアリングもいい感じでできました。

12時前にやや陽が差したりしてランディング場周辺でサーマル活発になり、講習生が降りづらくなりましたが

それ以外は安定した風で講習生ise君はなんと7本も飛びました!本数の自己記録更新です。

いろいろと練習ができましたし良かったです。

(実はパイロットのS藤さんも7本です、初めてだそうです。パイロットでも7本飛ぶという意欲が素晴らしい!)

 

クラスC以上のパイロットはソアリングも楽しめていました。最高は1200mと低かったですが

粘れる感じで1時間以上飛んでいました。

朝は結構冷え込んだので曇りくらいでもそこそこ風が動いたのだと思います。

 

明日は雨降り前の南東強風が入りそうです。

午前中が良いと思われます。

 

201652818394.JPG

 

絶好フライト日和

今日は齋藤さんNEWグライダーのIOTA初おろしです。

入念にライズアップ練習をしてから、1本目は探りを入れるような旋回で少しのソアリング、

そして2本目、粘りに粘って低いところから上げ直して1600m。こうなるとどこに行っても上がります。

オルゴール館上空でも全く下がりません。

 

T中さんいないのが残念でした。バンバン上がる風でした。

 

最後はビッグイヤーのチェックをしてランディング。

折ったままで10分くらい飛んでいました。

 

結局1時間半くらい飛んでいました。

夕方も南の雲が流れてきて、ガンガンのソアリングコンディション、良い日になりました。

明日も雨上がりに飛べそうです。

 

なかなか良いフォームですね。

2016526152128.JPG

 

お昼過ぎはビッグイヤーをしないとなかなか降りれませんでした。

2016526152319.JPG

 

IOTAはBクラスですが、完全パイロット用ですね。スピード滑空比旋回良いです。

 

絶叫タンデムフライト

今日は朝のうちはパラパラと雨が落ちていましたが、昼にはやむ予報。

お客様の予約はお昼からという事で、今日もタイミングは良かったです。

 

すっかり最近の強風に慣れていたタンデムパイロットは、今日の穏やかなコンディションには

やや物足りない感があるかもしれないが、お客様の立場になって考えれば穏やかに気持ちよく飛べた方が良い。

2回以上飛びに来る方には何かしらの変化をつけて上げれば良いだろう。

 

さてさて、今日のお客様は埼玉からお越しのギャル2名。

テイクオフでゆっくり説明しているとそよそよと良い風が上がってきました。

実に良い風です。曇ですが質の良い南風。

 

怖がりの方を先に飛ばすという鉄則に則り、ビビッていたアキちゃんを校長が先に空へご案内。

「えっつ!もう行くの?まって!」というアキちゃんの声にも校長は耳を貸さず、

風のタイミングで押し出すようにテイクオフ!

 

山にはアキちゃんの絶叫がこだましたのでした。

サーマルはあまりありませんでしたが、最初は怖がっていたお客様にも操縦していただき、

楽しく飛んでいただけました。ありがとうございました。

 

写真は余裕のこのみちゃん。

2016525154131.JPG

 

車の調子がいまいちのようだったが、二人は無事に家にたどり着くのだろうか?

 

タイミング

今日の体験フライトのご予約は午後から希望という事でお電話いただきましたが、

午後からは東寄りの風が入りそう、、。2時にはダメそうなので1時、いやなるべく早く来て、、

という事で、お客様も12時には到着、受け付けや説明、準備を終えて12時半には出発です。

 

上についても説明は必要です。今のところ大丈夫な西よりの風が吹いています。

やや曇ってきたので手ごろなブローが入っています。

説明もそこそこに飛べるうちにテイクオフ!風が良いのでほとんど走らずに浮いちゃいます。

 

空中に出てみるとあちこちどこでもサーマルが豊富にあります。

ご夫婦なので、途中合流してソアリングしていると、上がり方がおかしいのでLDの風を確認すると

すでに東風が潜り込んでいます。「ははあ、これか」という事で、適当に飛んでさっさと降ろします。

 

何処でも上がるときはなぜ上がるのかを疑ってみましょう。上がる原因は必ずあります。

強風になる前にハッピーランディングしました。

とても良い上昇気流でした。が、ハッピーランディングがあってこそ言える言葉ですね。

 

あと1時間お客様の到着が遅ければフライトはしていないでしょう。

パラは朝がフライト確率が高いです。

山の気象は変わりやすいですからね。今日は絶妙?のタイミングでした。

 

今日のお客様は最高の笑顔ですね。鳥のように飛べましたね。

201652415239.JPG

 

パラグライダー体験のご予約はこちらから

サーマルコンディション

午前中10時頃から、午後は3時ごろまで不安定だが、サーマルは良好で

パイロットはソアリングを楽しめた。サーマル良好なので不安定とも言える。

北東気流がメインなのであるが、下層はサーマルで押し上げられて南が絡むという状況だ。

 

ソアリングを楽しむにはテイクオフテクニック、その前に素早いセットアップと

出発決心が必要で、人のを見てから出ようなどと考えていてはもう出遅れている。

とりあえずはテイクオフでは絶対に失敗しないという事と、決断力が決め手となると思う。

テイクオフにブローが入っていれば速攻でテイクオフするべきだ。

空中からでもサーマルサインを発見する観察力が必要で、におい、空中のゴミ、昆虫、

鳥、葉っぱの揺れ具合、LDの吹き流しなども重要だ。

気温差もある。サーマルの中は暖かい。音も変わる。

 

ソアリングしたいという場合、多少の荒れたコンディションはどうしてもあるので、

SIVトレーニングも非常に有効である。

どのような状況に陥ってもグライダーを立て直すことができれば、安心して飛べる。

普通に飛んでいて失速することはありえないし、大潰れも今は無い。

フルストロークのブレークをタイミング良く使えるかどうかというところであろう。

 

ブレークを引いてよいタイミングと引いてはいけないタイミングがあるのでそれは重要。

そのようなトレーニングを積んでいる人は今日の昼間の風などは全く大丈夫でなんでもなく飛べる。

ハイエンドBクラス程度のグライダー性能も必要になるが、、。

 

たまにしか飛ばない人にそれを要求するのは無理もあるので、本当のエキスパートパイロットと

普通のパイロットは全く違うという認識も必要になるかと思う。

しかし、空中に出れば自分も荒れた状況に遭遇するかもしれない。

やはり、ソアリングするには日ごろのトレーニングは欠かせないのだ。

同時に自分の風の判断をしっかりできることが安全フライトには欠かせない。

最低限一人ですべて判断できるパイロットになってほしい。

 

 

 

さて、今日は体験フライトもできました。

今日の方は全員フライトすることができました。

安中からお越しの須藤さまとフライトした写真を載せます。

2016522184316.JPG

2016522184343.JPG

201652218446.JPG

最後の写真はカメラの棒の影が入ってしまいました。ごめんなさい。

また遊びにいらしてくださいね。

 

トップフィールドでは体験はもちろんですが、鳥のように自分で飛びたい方を募集しています。

土日も小人数ですので、しっかり教えます。

私たちと一緒にフライトを楽しみませんか?

今から始めれば夏には自分で飛べますよ!

 

 

11時頃までフライト

北風になる感じであったが、2便目のバスまでフライトできました。

朝一がサーマルも発生していてよかった。

2本目のフライトで、すぐにダメになりそうな感じだったので早目に降ろしたところ

その後強風になる。

 

夕方は5時に止んだが、グラハンで終了。

明日も飛ぶ予定です。

 

昨日今日で芝刈り全面終了。

ここ数年の暑さで洋芝は衰えて、ノシバが優勢になってきた。

沼田はもはや寒冷地ではない。これからはケンタッキーブルーグラスなどよりは

ノシバを増やしていかないとダメだろう。

 

きれいなグラウンドだと練習もしやすい。

201652117952.JPG

 

三浦おやじは今日もフライト。今年の目標は100本だ。

2016521171052.JPG

抜群のコンディション

今日は午前中から夕方までソアリングコンディションでした。

やや曇りくらいがちょうどいい感じです。

スカッと晴れると風が悪いです。

 

午前中岡田おやじ、午後は+uoちゃんフライトし、夕方は3時半から4時半まで

こ一時間ソアリングしていました。絶好の風です!

この時期が白沢は一番良い気がします。

 

最初はこんな感じでしたが、

2016520181233.JPG

 

しばらくするとこんなに上がった。

2016520181320.JPG

 

しかし、ただ飛んでいるだけでは面白くないので

ローリングして高度を落としてから再びソアリングして高度を上げたりして

課題もできました。

 

パラグライダーは常に風上を意識することが大切で、安全フライトにつながります。

ランディングに向かって飛ぶか、風上に向かって飛ぶかしかありません。

今何をしたいの?で、行く場所、やることが決まります。

目的意識をもって飛びましょう。

 

明日もフライト予定です。

 

マイルドになってきました

さてさてゴールデンウイークも終わり、スクールも講習モードに入りたいところですが

新しくパラグライダーを始める方を募集しています。今が絶好のチャンスです。

どなたかいませんかね?あと3名ほどみっちりと教えたいと考えています。

 

風も春先と違い、やさしくなってきました。

今日も予報よりもだいぶ穏やかな風で、T中さん、S藤さんがソアリング飛行を楽しみました。

強く吹いてもとげとげしくないやさしい風になってきましたね。

田んぼに水が入ったので、下がる場合がありますのでコース取りに気をつけましょう。

 

台湾以来のソアリングを楽しむS藤氏、さすがに小技が上手い。

2016519151849.JPG

 

明日も飛ぶ予定です。

 

 

 

日本パラグライダー協会公認校 TOP FIELD トップフィールドぐんま 群馬県沼田市白沢町生枝661-1 関越自動車道の沼田インター約10分 電話番号:0278-20-9006 ネットで予約&問い合わせ