2014年03月

4月オープンに向けて準備中

暖かい日が続いたので、あっという間に雪が融けました。

太陽の力は偉大ですね。と同時に、季節はインストラクターが苦悩する春ということです。

日によっては20度近くにもなるというのに、1500m上空ではまだ冷たい空気が残っています。

ああ、やっと春が来た!、、だけど、春は怖いですね。

けっこう冬のほうが安定して飛べることが、この冬わかりましたので、講習生のスクールの体制も

考えなくてはいけません。

 

さて今日は、雪消えの後の駐車場の土がふかふかに盛り上がっていますので、

ローラーをかけて締めました。

大雪に耐えてくれた冬囲いの単管を外し、ネットを外し4月からの営業に備えます。

 

冬の間使っていなかったトラクターが一発でかかりました!P1030583.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日曜日に茨城の大会応援に

暖かい日が続き、下の雪はどんどん解けています。

ランディング場の雪もほぼ消えて、来週からはハンドリング練習ができそうです。

オープンは正式には4月からになります。

 

さて週末はJPAの大会です。

トップフィールドからはなぎちゃん、むっちゃん、かみたん(初出場)、あおちゃんが出場します。

金曜日は低気圧が発達して強風になりそう。

土曜日日曜日は行けそうな感じです。

 

日曜日に見学がてら飛びに行こうと思っています。

希望者は連絡ください。

 

 

3月19日のようす  夜のLDはシカの社交場になっているようだP1030556.jpg

病み上がりにはハードなコンディション!

サル公園のフライトは明日の予定にしていたのだが、どうやら明日は強風でアウトらしい、

今週はどうしても新型のテキーラを試乗したいので

急遽9時過ぎにサル公園に向けて出発し、12時前にエリア到着。

すでに上空はパラ満開!2000mの雲底には何機ものパラが飛んでいる。

 

すぐにテイクオフに運んでもらったが、何度来てもすごい道だ。

幾分ならしたのか?道が良くなったような気もするが、、、。

 

テイクオフ準備していると、問題が発覚!これから2000mの世界に行こうとしているのに

冬用の手袋を車に忘れてきてしまった。まあ仕方ない。だいたいにしてこんな時はよく上がるものだ。

ぶっ飛びを恐れて、夏用の手袋で行くことにした。

 

ブローに合わせて立ち上げをする。風を感じて少しテンションをかけると、スルスルと素直に

立ち上がってくる。軽いので引っ張らないのが最近のグライダーの特徴だ。

テイクオフするとすぐにサーマルに吸い込まれるように引っ張られて自然に南東方面に向かう。

すぐにバリオが勢いよく鳴りはじめる。

 

すぐさま旋回しようとブレークを引くとタイムラグなく素直に思ったように旋回に入った。

前モデルのテキーラ3よりクイックな旋回が可能なようだ。

かといって敏感すぎるということはない。一定のバンクを保つにはそこそこ重さを感じながら

引っ張っていないとバンクが戻ろうとするので、ステアリングの遊びは少なめだが適度な重さがあり

中級者にはちょうど良い感じではないだろうか。

 

さてテイクオフしたら10分足らずで1300mオーバー、サル公園でこんなに上がるのは初めてだ。

とりあえずcooにでも行ってみようと北に流すとバリオはさらに悲鳴を上げ、飛んでいるだけで

1500m!夏用の手袋が功を奏したのかよく上がる。雲底はまだ上だ。

しかし上空は寒く、これ以上は上がってほしくはない。次の鉄塔のある山まで行って帰ることにした。

 

ここまででフライト時間30分。そしてもういいやとサルLD前で高度を落としにかかるがどうしてもサーマルに

あたってしまい吹き上げられてしまう。

ビッグイヤー、スパイラルなどをテストし、300くらいまで落とし、これで降りれるかなと気を抜くと

再びテイクオフより高いところまで吹き上げられてしまう。

 

うーむ、どうしたものか、、。

ま、下がるまで待つか、と適当に飛んでいると一向に下がらない。上がったり下がったりで

普通に飛んでいるだけでは降りれなくなってしまった。

 

結局シンク帯を外さないように慎重に回して、ようやく100m、しかし100mからでも気を抜くと

上がってしまいます。(こんな時に降りるのが間違っているのですが。)

こんな時はフル装備で十分サーマルを使ってフライトし、夕方3時ごろ落ち着いた頃に

降りてくるのが理想ですね。

 

降りようと高度を落とし始めて30分以上たってようやく着陸できました。

1時間くらいで夏手袋では限界でしょう。

次回は忘れないようにしないとですね。

 

明日は強風でだめらしいです。白沢あたりが良さそうですよ。雪で上がれませんが。

ゲインのグライダーは4月12日に白沢で試乗できます。お楽しみに。

 

 

あっという間にテイクオフから1000m ほぼ真上に上がるP1030532.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1030533.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LDでは晴れちゃんがフライトトレーニング!P1030540.jpg

 

 

 

 

 

 

 

病み上がりフライトはサル公園に

昨日まで校長は絶不調で病院なぞに久しぶりに行きました。

薬をもらって飲んだら結構調子よくなりました。

土曜日は無理をせずに日曜日にフライトします。

 

日曜日の予想天気図を見ると

0316.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南風が吹きそうです。

どこのエリアでも飛べそうですね。

春のサーマルには要注意です。

 

久しぶりにサル公園に行こうかと思っています。

先週できなかったskywalkの試乗をする予定です。

 

白沢の雪は11日に降った分はあっという間に融けました。

ランディングに20センチ程度残っていますがすぐに融けそうです。

4月1週目の日曜日に安全講習会とゴミ拾いをしますので

会員の方は全員集合でお願いいたします。

 

これより毎年安全講習会と道路清掃を行ってからフライト開始とします。

今週末はスカイパーク宇都宮へ

明日は冬型ですが、午前中は飛べると信じて宇都宮に行ってみましょう。

今日群馬はビュービューですが、アメダスの鹿沼を見ると南東3Mです!

明日は今日より等圧線が狭いようで、飛べても午前中だと思います。

日曜日はたぶん一日飛べると思います。

 

台湾とは全く違うので台湾の装備で来ないようにお願いします。

台湾より20度近く気温が低いですよ!

skywalkのテキーラ4がありますので校長が試乗します。

シニアのセカンド機としては最適な翼です。

楽しみです。

 

けっこう厳しめな天気図week_press_b030308.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは大丈夫そうだweek_press_b050309.png

雪解け&週末

毎日暖かい日差しが届き、雪解けが進んでいます。

2月15日は台湾に居ましたが、白沢では130㎝の雪があったそうです。

(事務所が良く持ちこたえてくれた)

それがいまや20㎝足らずの雪になりました。3月後半にはたぶん無くなるでしょう。

予定通り4月にはオープンできそうですが、ゴルフ場からの下りはしばらくは歩きとなりそうです。

 

今週末ですが冬型の気圧配置となりそうです。

このところ天気図の変化がちょっと極端です。春は要注意です。

日を選べば冬のほうが安全ということが少しわかりました。

 

冬型に強い宇都宮でも北風があまりに強いとフライトできません。

前日の予報次第ですので8日土曜日にフライト希望者は上野までご連絡を。

もしかしたら朝霧になるかもしれません。

 

風が厳しいかもしれない、week_press_b090308.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは飛べそうだが早く曇るかもしれないweek_press_b110310.png

日本パラグライダー協会公認校 TOP FIELD トップフィールドぐんま 群馬県沼田市白沢町生枝661-1 関越自動車道の沼田インター約10分 電話番号:0278-20-9006 ネットで予約&問い合わせ