今日の青空ブログ

飛べるのは4日5日と6日午前中

今年は3月は暖かかったですが

4月に入り寒気が降りてきたりで

天候が思わしくありません。

連休後半は1日に低気圧通過後は

冬型の気圧配置になりそうです。

 

2日3日は寒気の影響で不安定な天候となりそうです。

移動性高気圧後面に入る5日を中心に

4日~6日が飛べそうな感じですが

4日は西がらみで朝早目。

5日は良さそうだが午前中。

6日も良さそうだが午前中でしょう。

5日6日とも予約は空いております。

 

フライトご希望の方は下記リンクよりお申し込みください。

タンデムフライト体験申し込み

14時過ぎまでフライト 群馬パラ体験

予想通り朝が一番良かったようです。

7時過ぎから良い風入ってました。

朝のタンデムが無いのがもったいない風でした。

昼前から強くなり、午後はさらに強くなり、

タンデム体験だけタイミングを見てはフライトしましたが

14時過ぎに真東に風向き変わりそこでストップとしました。

のこり二組の方残念でした。

パラグライダーは午前中の予約がお薦めです。

 

今日は久しぶりに車いすの方と飛びました。

空中で太陽の周りの虹のリングを発見!!

今日のは「ハロ」でしょうか、昨日のやつとは違うような?

昼ごろは激しい上昇もあり長時間フライトとなりました。

手ごわい風となりました。

春は曇ってほしいところです。

 

明日は雨降らなくとも風が強い予報です。

次回飛べるのは5月1日です。

本日が平成ラストフライトとなりました。

群馬でパラグライダー体験

今日は午前中はやや怪しい予報でしたが

朝のSCW予報を見ると何とか飛べそうな感じです。

 

沼田のアメダスでは北風強めに吹いていましたが

白沢エリアでは南風が強めに入りました。

いわゆる「白沢マジック」というやつですが

これも安心できない現象です。

周辺は北風ですからね。

 

案の定昼ごろには少し北風に支配される

時間帯もあり待ち時間もありましたが

体験のみなさん飛ぶことができました。

少し曇ったのが幸いしました。

晴れていたらもう少し苦労したと思います。

上昇気流も良かったです。

 

明日は午前中の方が良いと思われますが

どうかな?

 

連休前半予想

さていよいよGW10連休。

ゴールデンウイークは意外と何もしないで家で過ごす方も多いらしいですね。

あと聞いた話ではは断捨離で粗大ごみの処分場に行列ができるそうです。

 

パラグライダースクールにとっては忙しくなってほしいGWですが

天候(風向きと風の強さ)が問題ですね。

 

そこで現在発表されている予想天気図をもとに

フライト予想を立ててみました。

あくまで予想です。自然条件なので全く

外れる場合多々ありますので、、、。

予報も毎日変わりますからね。

という事は、こんな予想をするのは意味がない??

という事になりますが?ははは

 

4月27日土曜日 冬型の気圧配置により北風強風。とべなそう。

4月28日日曜日 西から高気圧に覆われて晴れ。日中は荒れ荒れ、夕方は行けそう。

4月29日月曜日 高気圧の後面に入り南風。前半では一番良い。

4月30日火曜日 同じく南東の風で飛べそう。良い風。

5月1日水曜日  低気圧が東進してくる。早い時間は雨の前の東風で飛べるか?

 

と、まあこんな感じですが群馬県北部内陸の予想です。

風が強いのは27日の土曜日です。

28日は北西風が絡みそうですが、何とか飛べてほしいところです。

この時期は曇で夜雨の雨マークの方が飛べます。

晴れると飛べなくなってしまいます。

29日と30日が狙い目です。

高所恐怖症でも飛べたよ

今日は曇で安定した上昇気流発生し

体験フライトには絶好のコンディションになりました。

東京からお越しのイケメン4名様の体験でした。

 

うち1名様は極度の高所恐怖症という事で

テイクオフ前はかなりの緊張感でした。

テイクオフしてからも少し揺れるだけで声が出ていましたが

徐々に慣れてきて最後は手を振る余裕もありました。

 

高所恐怖症だから、、、としている貴方!

一度やってみてはいかがでしょうか?

一度は試してみた方が!?

 

半分程度飛んだところで笑顔も出ましたね

新潟からパラグライダー体験

今日のパラグライダーは群馬県が一番良かったのではないでしょうか。

日本海に低気圧が進むと関東南部は強風になりやすくフライトできません。

しかし内陸の群馬県では風が吹かずに穏やかな日になりました。

しかも日射が適度にあり、風も良好でした。

逆に昨日は晴れすぎ、寒暖の差が大きく荒れた風でした。

早く山が緑になると良いのですが。

 

さて今日は新潟県からお越しの2名様の体験です。

T様は本日で3回目のフライトです。

出来るだけ長く飛んであげたいのですが、風がどうかな?

と思ったのですが、薄日で良い上昇気流が発生し、長く飛ぶことができました。

S様は初めてでしたが同じく長めのフライトを楽しめました。風のおかげです。

お二人が撮影した写真をご覧ください。

 

動画はこちら

青空で飛ぶも午後強風

着陸地点の雪も消えたので体験フライトは

通常通り行われました。

すっきりと晴れ渡った空、浅間山や富士山まで見えました。

また、先日の降雪で谷川連峰の雪山が美しかったです。

素晴らしい景色でした。

 

ただ、春の風で午後は強風、晴れると午後は飛べません。

朝か夕方に飛ぶしかありません。

山が少し芽吹いて緑になると良いのですが。

 

体験の皆様ありがとうございました。

 

明日は午前中は飛べそうですね。

 

今週末飛べそうです

本日は南岸低気圧の雪となりましたが

春の雪なのであすには溶けるでしょう。

 

金曜日まで北風吹きそうですが

週末は土日とも飛べそうな天気図です。

期待しましょう。

 

しかし春ですので早め勝負となります。

晴れるとお昼には飛べなくなる状況が続いています。

曇りがありがたいのですが、、

土曜日は晴れそうですね。

 

沼田公園の桜も咲き始めました!

是非お出かけください。

 

道路愛護と安全講習会

そろそろ本格的なフライトシーズンですね。

本日は毎年行っている道路清掃を行いました。

使わせていただいている道路のゴミを拾うのですが

少しは減ってきたでしょうか?

ご協力いただいた皆様ありがとうございました。

 

そして休憩をはさんでから安全フライトに関する講義です。

今回は道具の耐久性に関する事と、

事故の具体例を挙げて安全確認をさせていただきました。

テイクオフ、ランディングを中心に安全フライトをお願いいたします。

 

まだ風が強い状況が続いていますので

充分に下で練習をお願いしたいと思います。

飛ぶ前に必ず練習をしてください。

 

冬型予想に中止にしたのですが

低気圧が完全に抜けきるのが遅れて朝から雨模様。

しまった!

 

中止にしてしまったけど、朝雨が降っているという事は飛べる!

雨止んでからかかっていたガスが上がり、テイクオフが見えてきて

しばらくは南風が入っていました。

午前中お昼前までは飛べた感じです。

3時間ほど予報より低気圧が移動するのが遅かったようです。

ちょっと予報が悪すぎたので仕方ない感じです。

また次です。

 

写真は金曜日のフライト

 

 

日本パラグライダー協会公認校 TOP FIELD トップフィールドぐんま 群馬県沼田市白沢町生枝661-1 関越自動車道の沼田インター約10分 電話番号:0278-20-9006 ネットで予約&問い合わせ